胸を大きくするために気をつけている食事

バストアップに大事なのは女性ホルモンです。

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を増やすと大人になってもバストアップすることができるみたいですよ。

だからこの女性ホルモン分泌を促進する働きのある食べ物が効果的です。

そのためにはイソフラボンやたんぱく質やビタミンEなどが効果的みたいですよ。

この成分を摂取するためには大豆製品や乳製品やアボガドなどがいいみたいですね。

大豆製品である豆腐・納豆・豆乳などはイソフラボンがいっぱい入っていて、バストアップには欠かせません。

それから乳製品である牛乳・ヨーグルト・チーズなどはたんぱく質を蓄えられていいですね。

またアボガドはビタミンEが豊富で、これらが揃うと女性ホルモンを活発にしてくれるのです。

このようにいろんな製品をバランスよく取っていると大人になってからもバストアップ効果がもたらされるみたいです。

私はバストアップ効果を期待したいので、このような製品はしっかり食べるように心がけています。

それからもうひとつ代表的なのがボロンという成分を含んだキャベツです。

過熱しないで食べれば、これは女性ホルモンのエストロゲンを活性化する効果があり、とてもいいですね。

このような食べ物を食べているとしっかりと女性ホルモンに働きかけて、バストアップをさせてくれるので、お勧めです。

どのバストアップサプリを飲んでいいのか分からない

私はバストアップサプリにはすごく興味があります。

だって飲むとこのまな板のような胸を少しでも大きくしてくれる力があるのですよ。

こんなの興味が沸かないわけがありません。

ただ情報がいろいろと錯綜していて、どれが本当なのか分からないというのもありますね。

ネットの口コミ情報などを見ていても、同じ商品なのにみんなの意見がだいぶ違ったりもします。

「全く効かない」と痛烈な意見を書いてあったりすることもあれば、「胸が1サイズくらい大きくなりました」みたいなすごい効果を感じた意見を書いてあったりもして両極端です。

いったいどの意見が本当なのかと惑わされます。

だから実際に効果があることを信用できないのです。

使いたくないわけではないし、もし機会があるのなら使ってみたいと思っています。

でもまだ世の中に完全に浸透しているものではないので、使うのが不安というのもあるのです。

副作用などがあるとも聞いていますし、それを考えると少し不安ですね。

ただこれが改善されて、信頼のたるものになったらぜひ使っていたいと思っています。

まだ使ったことはないのですが、使うのなら安全性が重要なので絶対に日本国内で作られたものがいいと思います。

外国産って怖いもので、場所によっては体に危険がものも存在するようですよ。

だから慎重に選ばないといけないと思いました。

私の場合、睡眠不足が原因

私の胸が小さい原因は親の遺伝だと思っています。

これが一番です。

母の胸が本当に小さくて、そのまま子供の私に遺伝しました。

おかげで私も妹もすごく胸が小さいです。

昔は悲しいですが胸がなさ過ぎて男の子と間違われそうになったこともあります。

それくらいに小さかったです。

それからもう一つの原因は睡眠の足りなさだったのかもしれません。

私はその頃、テレビゲームにはまっていて睡眠時間を削ってゲームをしていました。

いつも朝は睡眠不足と戦いながら、だらだらと学校に通っていました。

睡眠って胸が小さいことに結構関わってくるみたいなのですよね。

後で知ったことですけど、睡眠不足は女性ホルモンの分泌を邪魔するらしいのです。

女性ホルモンは女性の胸を成長させるのに大活躍します。

それなのに睡眠不足を続けていたせいで、私はその女性ホルモンの分泌を妨害してしまったのです。

きっとそのせいで胸が小さくなってしまったのではないかなと今は自己分析しています。

私は胸が小さいのは遺伝だから仕方がないのだと思って、いつも逃げていました。

だからそのせいで他に胸が小さくなる原因を作っているなんて思わなかったのです。

本当にバカだったと思います。

起きていることが多いと女性ホルモンであるエストロゲンが減っていくのです。

このせいで胸が小さいまま成長しなかったんだろうなと思って、後悔してもしきれない状態です。